甲子園浜海浜公園での飲酒や宴会、バーベキューなどを禁止

甲子園浜海浜公園 駐車場の利用再開について

緊急事態宣言の発令に伴い、次の期間、甲子園浜海浜公園駐車場を閉鎖します。
ご理解・ご協力をいただきますようお願いします。
【閉鎖期間】
令和3年4月25日(日曜日)から令和3年5月11日(火曜日)まで

公園内での飲食について

緊急事態宣言発令期間中は、公園内への持ち込み飲酒や食事を禁止します。
ご理解・ご協力をいただきますようお願いします。

バーベキューなどの禁止について(継続中)

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、公園内での※1「密集(多数が集まる)」「密接(近くで話す)」を避けるため、引き続き、甲子園浜海浜公園での飲酒や宴会、バーベキューなどを禁止しています。※1兵庫県コロナ対策ガイドライン:人と人との接触を避け、対人距離(できるだけ2mを目安に、(最小1m))を確保すること。
御前浜公園も同様に禁止です。感染拡大防止のため、皆様のご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防について

「公園」を利用される際には、引き続き、「密集(多数が集まる)」「密接(近くで話す)」を避けていただくとともに「空いた時間」「空いた場所」を選んでご利用いただきますようご協力をお願いします。
また、新型コロナウィルス感染予防対策として、発熱など体調不良の方は利用を控えていただき、マスクの着用や咳エチケットなど、感染予防の取り組みにもご協力をお願いします。

なお、上記の理由のため、西宮市内でバーベキューができる公園はありません。(2021年5月15日現在)

御前浜公園も同様に禁止されています。ご注意ください。

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQエリアの特徴

甲子園浜海浜公園「沖地区」は、兵庫県西宮市にある西宮港に面した海沿いにある人工島で、整備された綺麗な砂浜が広がる公園です。海風や六甲山系の山並みの自然を感じながら、気持ちよくBBQを楽しめます。

甲子園浜海浜公園は、「今津浜地区」「浜地区」「沖地区」「ふるさと海岸地区」の4地区からなります。その中でバーベキューが出来るのは、「沖地区」だけです。 予約不要、無料(駐車場は有料)、区画の無いフリースペースでバーベキューが楽しめるとあって、高校の校外学習、大学のサークル、会社のレクリエーションの場所としても人気で、週末を中心に多くの人で賑わっています。

甲子園浜海浜公園沖地区のバーベキュー風景

バーベキューに必要な設備(野外炉、屋根など)は、何もありません。バーベキューの食材、機材一式全て自分たちで準備をして、後片付けまで行います。 残念ながら、海は汚れているので、海水浴は出来ません。夏に海水浴とバーベキューを同時に楽しみたい方には、有料施設(要予約)の「大蔵海岸zazaza」がオススメです。

甲子園浜海浜公園「沖地区」について、バーベキュー利用の最新情報、利用時の注意点に至るまで、私が職場の友達と、甲子園浜海浜公園「沖地区」でバーベキューをした経験も交えながら、ご紹介いたします。 これから甲子園浜海浜公園「沖地区」で、バーベキューを考えている、あなたのお役に立てれば幸いです。

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQエリア人気の秘密

阪神間でバーベキューが出来る場所は、30箇所以上あります。その中で、甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQエリアは、6番目に人気の場所です。6番目と言えども、ゴールデンウィークは連日、4,500人〜5,000人がバーベキューに訪れます。

今回は、ここ甲子園浜海浜公園「沖地区」バーベキューエリアの人気の秘密に迫ります。

整備された甲子園浜海浜公園「沖地区」バーベキューエリア

トイレ、水道、炭捨て場が西駐車場の出口ゲート付近にまとまっています。

砂浜エリアでは、海風を感じながら、六甲山系の山並みや甲子園球場を眺めつつ、バーベキューを楽しむことができます。

甲子園浜海浜公園沖地区から見る海と甲子園球場

下の写真、屋根瓦の木造の建物がトイレ兼水道です。駐車場の出口ゲートのすぐ横にあります。

甲子園浜海浜公園沖地区のお手洗いとその周辺 トイレットペーパーは、無いので必需品です。私は、トイレットペーパーが無いとは知らずに、とても困った経験があります。 おむつ交換台は、ありません。

予約不要

甲子園浜海浜公園「沖地区」でのバーベキューは、場所の予約が出来ません。バーベキューエリアは、区画の無いフリースペースとなっています。そのため、場所取りは早い者勝ちです。 早く行きすぎると、だだっ広い場所でどの場所を取ればいいか、迷ってしうこともあります。そのような時は、一番人気の駐車場やトイレの周辺にある木陰エリアがオススメです。

サーファーエリアと磯浜でのバーベキューは、禁止されています。それ以外の場所で楽しみましょう。

甲子園浜海浜公園沖地区のバーベキューエリアのマップ

【豆知識】

甲子園浜海浜公園「沖地区」のバーベキューエリアは、東西に長く、その距離は約650m(徒歩約8分)もあります。甲子園球場2個分ほどの広大な面積があり、最大で4,500人〜5,000人が同時にバーベキューを楽しめます。

利用料無料

繰り返しになりますが、バーベキュー利用料は、無料(駐車場は有料)で楽しめます。

一番人気の木陰エリア

一番人気は、木陰エリアで、場所取りの競争率は激しいです。木陰エリアは、点在しており、10人以上のまとまった人数が木陰に収まるように場所を確保するのは、まず無理です。そのため、日除けのテント、テントを固定するためのペグや土嚢なども事前に用意しておきましょう。

甲子園浜海浜公園沖地区ののバーベキュー風景 木陰エリアを確保する際のポイントは、バーベキューをする時間帯が木陰になるように考えて選びましょう。時間の経過と共に木陰が移動してしまうので、せっかく木陰エリアを確保しても、準備を終えてバーベキューが始まる時間に日向になってしまうと、悲しいです。そのような時に備えて、日除けのテントと、テント固定用のペグや土嚢(砂浜エリアでは、ペグは打てません。)などを用意しておくことをオススメします。

甲子園浜海浜公園沖地区のバーベキュー風景 一日中木陰の場所は、ありません。

西駐車場からのアクセス抜群(駐車場のすぐ隣がバーベキューエリア)

入庫時間 午前7時30分〜午後7時、4月〜10月は午前7時30分〜午後9時
出庫時間 入庫時間と同じ。
駐車料金

当日最大料金:700円(60分まで100円、以降30分まで毎に100円)

4時間を越えると最大料金700円が適用

駐車台数 84台

甲子園浜海浜公園、西駐車場(駐車台数73台)のすぐ隣がBBQエリアです。車でのアクセスは、抜群です。 入口と出口は別々に別れています。 下の写真が、駐車場の入り口付近です。甲子園浜橋を渡ってすぐの左手にあります。 沿道の木々の影響で、駐車場の看板が見えにくくなっています。うっかり通り過ぎてしまわないために、橋を渡り終えたら、減速を始めて下さい。通り過ぎてしまうと、ぐるっと一周して戻ってくる(5分くらい)必要があります。

甲子園浜海浜公園沖地区の西(第一)駐車場の入り口

チケットをとって入場します。料金は、後払い制(出庫時に支払い)です。

甲子園浜海浜公園沖地区の西(第一)駐車場入り口ゲート

利用時間以外は、入口と出口がチェーンで封鎖されます。入場できなくなるだけでなく、駐車場内にある車は、出せなくなるので注意が必要です。

駐車場の利用時間は、バーベキューシーズン中(4月〜10月:午前7時30分〜午後9時)とそれ以外(11月〜3月:午前7時30分〜午後7時)で異なります。

下の写真は、駐車場のゲートを入ってすぐのところから撮影しました。左側の生垣の上は、小高い丘になっています。適度に木陰エリアがあり、ファミリーなど少人数でのバーベキューに人気です。

甲子園浜海浜公園沖地区の西(第一)駐車場入り口から奥を望む

駐車場はL字型になっています。下の写真は、上の写真の突き当たりから、出口方向を撮影しました。トイレに近い場所が一番人気なので、駐車場は、トイレに近い場所から埋まっていきます。

甲子園浜海浜公園沖地区の西(第一)駐車場からトイレを望む

繰り返しになりますが、2019年10月1日より、当日最大料金が600円から700円に変更になりました。4時間を越えると最大料金700円が適用されます。料金は後払い制です。

ゴールデンウィークは、ほぼ連日4,500人〜5,000人が来園するため、駐車場オープンから20分(午前7時50分)で満車になることがほとんどです。 西駐車場が満車の場合は、臨時駐車場や、甲子園浜海浜公園の他地区の駐車場を利用します。

エントランスゲートはバリアフリーだが、坂がきつい

駐車場の突き当たりにある、エントランスゲートです。バリアフリーで、車椅子や台車も通れる広さがあります。

甲子園浜海浜公園沖地区の西(第一)駐車場からバーベキューエリアを望む

しかし、少し勾配があるので、車椅子を利用する場合は、誰か介助者がいた方が安心です。

武庫川河川敷BBQ全面禁止

2018年から、西宮市と尼崎市の境を流れる「武庫川河川敷」でのバーベキューが全面禁止となりました。それにより、それまで武庫川河川敷でバーベキューを楽しんでいた方の一部が、甲子園浜海浜公園でバーベキューを楽しむようになりました。

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQ、オススメの持ち物

お住いの地域指定のゴミ袋

可燃ゴミ、不燃ゴミは、持ち帰らないといけないので、ゴミ袋は、必須アイテムです。私たちの例を参考までに書いておきます。12人でのバーベキューで、45Lサイズ「燃えるゴミ用」×2枚、「缶・ビン・ペットボトル用」×1枚使用しました。

みなさんがお住いの地域のゴミの処分方法によっては、分別の仕方や枚数が変わります。少し多めに用意しておくのがいいと思います。

トイレットペーパー

トイレにトイレットペーパーはありません。また、洗い物ができないので、必須です。合計、2ロール以上あれば安心です。バーベキューが終わってすぐに、汚れたコンロ・トングなどの器材をトイレットペーパーで拭き取っておけば、帰宅後の後片付けが、かなりラクになりますよ。

遊び道具・長靴(サンダル)・着替え

砂浜・海岸なので、私の子どもたちは、砂遊びと磯遊びを楽しんでいました。磯遊びには、小さな虫カゴや小さなバケツがあると、捕まえた生き物を観察しやすく、どれくらい捕まえたのか分かりやすいので、オススメです。素足だと、砂浜に炭やビンの破片が落ちていると怪我をするので、サンダルか長靴が必須です。また、気がつけば、びしょ濡れになっているので、着替えやタオル、靴を濡らしてしまった時のために、換えの靴も必要です。

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQ利用時の注意点

甲子園浜海浜公園「沖地区」でバーベキューをする時は、ゴミの処分や強風対策など、気をつけるべき点が多くあります。しっかりと注意点も確認しましょう。

ゴミは、全て持ち帰り(炭だけ、捨てて帰れる)

可燃ゴミ、不燃ゴミは、全て持ち帰って自分たちで処分します。

甲子園浜海浜公園沖地区のゴミの仮置場

下の写真は、トイレの横にある「炭捨て場」です。きちんと消火をして捨てます。

甲子園浜海浜公園沖地区の使用済み炭捨て場

以前は、可燃ゴミなども捨てることが出来ていましたが、いつの間にか、持ち帰りになっていました。 下の写真、トイレ横にあるゲージは、不法投棄されたゴミの貯蔵施設です。

甲子園浜海浜公園沖地区のゴミの仮置場

横面には、カラスよけのためのブルーシートが貼られています。

ゴミを車に積んで持ち帰る際の、よくあるトラブル

車に積んだゴミのビニール袋が破れて、缶ビールや缶チューハイなどの飲み残し、コンロに溜まったお肉の油や焼肉のタレが、車内に漏れ出してシートに染み込んでしまうトラブルがよくあります。その匂いや油汚れのシミは、そう簡単には取れません。

私は、ゴミ袋を2重、3重にしてしっかりと封をします。そして、車内にはダンボールを敷き、その上にゴミ袋を入れるための大きな発泡スチロールを置き、ゴミ袋を入れます。あとは、急ブレーキを踏んでも荷崩れを起こさないように積みつければ、完璧です。

バーベキュー宅配サービス

自分たちで全ての準備、後片付け、ビン・カン・ペットボトルなどの不燃ゴミの持ち帰りが難しい場合などの時は、宅配バーベキューサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

途中の買い出しは大変

最寄りスーパーは、業務スーパー今津店と、隣接する酒のやまや今津店です。甲子園浜海浜公園「沖地区」バーベキューエリアから徒歩23分(約2.0km)、車で6分。

業務スーパーの駐車場は無料で利用できますが、甲子園浜海浜公園「沖地区」の駐車場は、出庫の都度、料金が掛かるので、到着前にバーベキュー用のお肉やドリンクなどを、多めに用意しておくのがオススメです。

お店は、近隣住民の方の冷蔵庫がわりにもなっていて、店内は、いつもたくさんのお客さんで賑わっています。レジも絶えず行列が出来ているので、買い出しの際は、レジに並ぶ時間(目安:5分〜10分)と袋詰めに要する時間も考慮しましょう。

BBQ食材・機材は、全て持ち込み

甲子園浜海浜公園「沖地区」には、売店はありません。そのため、バーベキュー用のお肉などの食材、コンロなどの機材、荷物運搬用の台車などは、事前に全て自分たちで準備をして持ち込みになります。

BBQ開始前に受付(許可申請)が必要

東駐車場付近、サーファーエリアにある、甲子園浜海浜公園「沖地区」の管理事務所です。基本的に、管理事務所に出向いて許可手続きを行います。

甲子園浜海浜公園沖地区の管理事務所

土日祝日は、臨時の受付がトイレ付近に設置される場合があります。必ず手続きを済ませてから、バーベキューを楽しみましょう。

豆知識

実は、甲子園浜海浜公園の全地区において、バーベキューは禁止されています。しかし、沖地区だけが【許可】を受けることで、バーベキューが出来ます。

【許可】とは、法令に基づき一般的に(ここで言う「一般的に」とは、「誰もが」 という意味。)禁止されている行為について、特定の場合又は相手方に限ってその禁止を解除するという法律効果を有する行政行為をいいます。

洗い場はありません

水道での洗い物は、食べカス、食材の切れ端、油汚れなどで排水管が詰まってしまうため、禁止されています。また、お世辞にも綺麗とは言えないので、野菜などの食材は、出発前にお家で洗って、カットしておきましょう。

甲子園浜海浜公園沖地区のトイレ脇にある水道

汚れたバーベキューコンロやトング、食器などの機材をトイレットペーパーやティッシュペーパーで拭き取っておけば、帰ってからの後片付けが楽になるのでオススメです。 使用済みの汚れたコンロ、トングなどを洗うこともできません。

雨が降るとBBQできません

雨予報の場合は、よほどのことが無い限りやめた方がいいです。ここは、雨・風をしのげる「屋根」や「サイドカーテン」などの設備は、全くありません。

海沿いだけに、天気が良くても、時折強風が吹くことがあります。日よけ・雨よけのテントを設営する場合は、テントの紐を土嚢などにきちんと結びつるなどして、必ず固定しましょう。

下の写真は、西駐車場と管理事務所の真ん中付近にある、屋根あり休憩所です。しかし、屋根の面積がとても狭いのと、写真での見た目以上に実際は、高さがあるので、雨で無風の状態で、3名〜4名程度の利用であれば、なんとか出来るかもしれません。

甲子園浜海浜公園沖地区のバーベキューエリア内にある屋根

砂浜エリアは、テントをペグで固定することは出来ません。テントを固定するための土嚢が必要です。強風に煽られてテントが飛んでいくと、金属製のテントの骨格が凶器と化し、死亡事故に繋がる恐れがあり、大変危険です。

これは、甲子園浜海浜公園「沖地区」でBBQをした時の話ではなく、大阪の淀川河川公園「西中島地区」でバーベキューをした時の話です。私が会社のレクで幹事を任された時、西中島地区でバーベキューをすることにしました。なんと!当日は、強い雨風が吹き荒れる、大荒れの天気。強風に煽られたテントが、遠くの方まで飛んでいき、みんなずぶ濡れになりました。

帰宅後、テントの設置の仕方を勉強したしたところ、テントの強度によって、最適な固定の仕方があるそうです。どういうことかというと、強風で飛んでいかないようにテントを強く固定しすぎると、強風に耐えきれなくなったテントが、その場で崩れ落ちることがあるそうです。飛んでいくのも困りますが、その場で崩れ落ちるのは、もっと困ります。

強風時、どうしてもテントを設営しないといけない場合は、十分注意してください。

花火、音響アンプ、発電機などの利用は禁止です

防波堤のすぐ向こう側は、マンションや一戸建てが立ち並ぶ、住宅街です。そのため、特に夜間の騒音は厳しく禁止されています。自分たちにとっては、楽しい花火や音楽でも、周辺住民の方にとっては、騒音になってしまいます。バーベキュー利用者にとっては、年に一回のバーベキューでも、住民にとっては日常です。騒ぎ過ぎないよう、マナーやモラルを守って楽しみましょう。

「なくそう!望まない受動喫煙」改正された健康増進法が、2020年4月1日より全面施行されます。 望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わります。

厚生労働省「改正健康増進法の体系」

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQエリア最寄りの買い出し場所

甲子園浜海浜公園「沖地区」から自動車で5分、県道343号今津港津門大箇線沿いの今津港町交差点付近に集中しています(下の写真を参考にしてください)。

甲子園浜海浜公園最寄の買い物スポット

「業務スーパー今津店」と酒の「やまや今津店」が同じ敷地内に隣り合わせであります。私がバーベキューをする時は、お肉や野菜などの食材、お酒などのドリンクは、いつもここで買っています。駐車場は無料で利用できます。

甲子園浜海浜公園最寄りの業務スーパーと酒のやまや

業務スーパーの南側、今津港町交差点の北西に「コープ西宮南店」があります。駐車場は無料で利用できます。

甲子園浜海浜公園の最寄りのコープ

コープ西宮南店から臨港線(県道342号)を挟んだ南側のショッピングモール内に「ホームセンターコーナン西宮今津店」「スポーツオーソリティ―西宮今津店」があります。コーナンでは木炭などが売っています。スポーツオーソリティ―では、スノーピークやコールマンなどのオシャレなバーベキュー道具が売っています。

甲子園浜海浜公園最寄りのホームセンターコーナン

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQ口コミ(google mapより)

否定的なレビュー

トイレに紙がない(2019年7月、ままさん投稿)

肯定的なレビュー

バーベキューの出来る公園はあまり無いのでこういった公園は有ると助かります(2019年4月、徳留博行さん投稿)

バーベキューとか海岸で遊ぶとか色々便利。(2018年10月、motoya jiyamaさん投稿)

甲子園浜での初めてのバーベキューですが、最高に良かったです!景色も管理も対応も100点でした。ありがとー!(2019年6月、片山和久さん投稿)

毎年GWにBBQをしに行きます(2019年6月、北口由美枝さん投稿)

一月にBBQにて使用。予約不要で駐車場料金のみの為、使い勝手が良い。開放的な場所ですので子ども逹も楽しめました。(2019年4月、としさん投稿)

6月に夕方からバーベキューで利用しました。日中は暑いので。人も空いてきて、いい感じでしたよ。おしむらくは、そこから家に帰らないといけない事でしょうか。完全なキャンプ場だったら、そのまま気持ちよくテントで寝られるのに。。。(2019年7月、いつも心に太陽をさん投稿)

甲子園浜海浜公園「沖地区」BBQエリアの施設情報

所在地・アクセス

所在地・アクセス、問い合わせ先などの情報をまとめました。

名称 甲子園浜海浜公園「沖地区」
所在地 兵庫県西宮市甲子園浜1丁目2−1
アクセス

【電車】

阪神電鉄本線「甲子園駅」からタクシーで約5分、または徒歩約30分

【車】

神戸・三宮より17分

大阪・梅田より24分

駐車場 西(第一)駐車場:73台

問い合わせ先

管理者 公園管理事務所0798-46-3193 西宮市公園緑地課0798-35-3611
公式HP 西宮市【公式HP】

その他主な注意・禁止事項

●バーベキューを行うときは、事前に公園管理事務所で許可を取ってください。

●バーベキューが出来るのは、沖地区の一部エリア(下部斜線部分 植栽帯除く)のみです。

●水上バイクの持ち込みを禁止します。

●アンプ、スピーカーなど音響機器の持ち込みは事前に許可(公園緑地課に申請)が必要です。

甲子園浜海浜公園沖地区の注意書き

マナーやモラルを守って楽しみましょう。

阪神間で1番人気のバーベキュー場

大蔵海岸zazaza(兵庫県明石市)

大蔵海岸BBQ zazaza 最寄り駅から徒歩3分とアクセス抜群。バーベキューは予約制、有料で楽しめる一番人気の施設です。アジュール舞子から明石海峡大橋を挟んだ西側に位置し、アジュール舞子に勝るとも劣らない絶景も魅力の一つ。

阪神間で2番人気のバーベキュー場

御前浜バーベキューエリア(兵庫県西宮市)

御前浜公園のエントランスゾーンでバーベキューを楽しむ人達 甲子園浜海浜公園「沖地区」と同じく、海風や六甲山系の山並みを眺めながら、予約不要、無料(駐車場は有料)、フリースペースで、食材・機材全て持ち込みでバーベキューが楽しめます。

【ギフトにおすすめ】全国の黒毛和牛がご自宅で味わえます

お誕生日、父の日、母の日、お歳暮などのギフト、結婚祝いなどのお返しに、たまには「黒毛和牛」など、いかがですか?

【ギフトにおすすめ】全国の黒毛和牛がご自宅で味わえます|BBQまる